ベビ待ち 4周期目

ぽかぽか

  • 8/31 周期24日目 36.66℃ 卵巣はり おなら 便通良 
  • 9/1  周期25日目 36.71℃ 卵巣はる ちくちく ときおり生理痛のよう  
  • 9/2  周期26日目 36.68℃ 子宮ちくちく 少し胸焼け 
  • 9/3  周期27日目 36.67℃ 相変わらず左卵巣はり
  • 9/4  周期28日目 36.87℃ お腹と胸はり 体ぽかぽか

今週期はなかなかに高温期を保っております。通常よりも体温が0.5℃位高いかな?漢方が効いているのかもしれません。そうそう、処方された漢方は30日分なんで周期の長い私はこのままだと飲み終えてしまう!なので、朝夕2回を止めて夕方だけにしました。これでなんとか生理予定日までもちそうケチ過ぎる・・・(;´Д`)

こうも安定した高温期だと、次第に妊娠への期待も高まるというもの。毎日ネットの妊娠報告をチェックして自分の症状や基礎体温と比較してニヤついたり、ハラハラしたり。9月半ばに出張があるので、もしにんにんだったら、どうやってお断りしようか、いやいやつわりを乗り越えた時期に報告の方がいいんじゃないかなーんてシュミレーションしてます。暇人です。ホント。

ただいつものように卵巣が張り続いているが怖い!腰をおろすと腹部がぎゅっと圧迫されます。お腹もはってるし。家で我慢できずおならぷーぷーしてたらさすがに旦那に引かれちゃった(爆)。美乳もこころなしかはりをみせ、体中がぽかぽかします。この状態でなんとかあと10日間維持できたらと切に願います。

さて、明日はいよいよ宝塚ギャツビーを観劇しに上京します。久々の一人旅で心躍るぜぃっ!旦那は・・・どうにか生き延びると信じよう(笑)。しばし楽しんできますー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キターーー!!排卵

Haken1_3

  • 8/27 周期20日目 36.28℃ 卵巣痛 のびおり塊5cm 排検○ 就寝前後動悸吐気
  • 8/28 周期21日目 36.27℃ 卵巣痛 am.6 排検7時やや濃、18時薄
  • 8/29 周期22日目 36.46℃ 卵巣痛 おりもの塊以外なし 排検朝薄、夜×
  • 8/30 周期23日目 36.54℃ 左卵巣痛

初めて排卵検査薬が反応してくれました! ヾ(*´∀`*)ヒャッホイ

きちんとLHサージが検出されると検査薬に尿をかけてすぐ現れるものなんですね。思わずトイレで吠えてしまいましたがな。ただいかんせん線が薄いのは御愛嬌様。反応が出ただけでまるで妊娠しちゃった♪のごとく喜んでいます。仲良しは旦那の具合を考えて、朝の方が元気なのと空腹の方が薬の効き目が強い事から朝ミッション決行。なんとか終えました。その後検査薬があっという間に反応しなくなり、体温もゆるゆる上昇し始めたので排卵したと思われ。でも左卵巣のはりがおさまらず。大丈夫かしら??王子と姫が無事逢瀬できますように

昨日から雨と雷がすごいですね。JRが運転を見合わせていたので、ホームどころか駅のロータリーまで人が飴に群がる蟻の大群のよう。たまにしかこない電車は乗車率200%くらい。あぁ死んだ・・・。この集中豪雨は2001年の東海豪雨の悪夢を思い出させてゾっとします。あの時は田んぼの真ん中に閉じ込められ、皆で車を押し合って高台に非難したっけ近くの敷島パンの工場の人が大洪水の中をパンを届けに来てくれたのが嬉しかったなぁ。こんな日は外を出歩かないに限ります。皆さんくれぐれもお気をつけください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旦那、撃沈

  • 周期15日目 36.03℃ 卵巣痛 おりもの少
  • 周期16日目 36.16℃ 卵巣痛 am.9:00、pm.15:30 
  • 周期17日目 36.33℃ 卵巣痛 のびおり塊4.5cm 排検ほんのり 不発
  • 周期18日目 36.06℃ 左卵巣痛 茶混じりおり少 不発
  • 周期19日目 36.28℃ 左卵巣痛 のびおり塊5cm

ドキドキの排卵期到来です。生理を終えてから卵巣のはりが出てきたので、これは排卵早い=周期短くなると大期待していました。が、排卵検査薬は一向に反応が出ず。昼間トイレに行かず我慢して帰宅したら即効で検査しているのにっ。日本製よりも感度のいい海外検査薬でも反応せず。

うえーん ・゚・(つД`)・゚・

そんな中、16日目に旦那が1日に仲良し2回という快挙を成し遂げました!しかも2回目は治療薬なしで(まだ1回目の薬の効き目が残っていたかも知れぬが・・・)。パチパチ!!でかした旦那様。だてに毎日エロい事ばっか言ってるだけじゃないねw

しかし、その次の日に保険で仲良ししておくかと思ったらダメ。

そのまた次の日もダメ。

治療薬飲んだり旦那お気に入りの秘蔵エロDVD見てもダメ

薬飲んでも何も起こらないなんて事は初めて。どっどうしちゃったの?普段と同じ雰囲気だと思うんだけどなぁ。旦那は薬を使いたくなくて最初は自力で、無理そうなら薬を服用してなんですが、普段ならそれでも十分なのにまったくもってピクリとも動きません。1粒1500円。旦那は元来のケチなので服用しても反応がないので更に焦る→起たないの悪循環。これは困りました。そう思うと、なお更1日2回は神技ですな。おたまじゃくしくんは元気だと1週間は生きているようなので、それに微かな望みを託そうと思います。本音はあともう1回は仲良ししておきたかったな・・・でも旦那に負担はかけたくないし。今週期も悩める高温期を迎えそうです。というかもっとわかりやすく排卵してほしいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漢方デビュー!

  • 8/16 周期9日目 36.40℃ 卵巣ひっぱられる感じ

結局先周期はブログをUPした日に生理様が光臨。周期40日でした。・・・遅!!

丁度お盆休み突入したので、久々に友人と映画を見て飲んで笑って、実家に帰省してまったりしつつ、北京五輪でガッツポーズを決め、旦那のお友達とリッチにホテルバイキングへ行ったり長すぎる周期で溜まりに溜まったストレスを吐き出すかのように遊んで参りました。お陰で休み明けの仕事の辛い事。ヘロヘロでやる気ナッシング~。

そのお休みの間に漢方薬局へ行ってきました。

卵巣のう腫が発覚してから調子がガタガタ崩れました。周期30日が40日に。生理痛とは無縁の健康だけが取り柄の私なのに、排卵期からリセットするまでの激痛や体の不調。こんな調子じゃ今は子どもを授かる段階じゃないと痛感しました。そこで体そのものを健康にしたいと思い、以前から気になっていた漢方を試しにやってみようかと門をくぐりました。

地元の薬局に相談しに行ったんですが、まず先生の肌のもちもちプルプルさにびっくり!結構年いってる感じなのに(失礼)パワーがみなぎってます。こりゃ期待できる感じ血圧測定と舌診断、基礎体温チェック、問診してもらいました。

    診断結果 

  • 皮様のう腫&多嚢胞性卵巣 → 気血が滞っている、冷え、ストレス
  • 下半身むくみ → 水が排出されていない、血液どろどろ
  • 左膝裏化膿 → 免疫低下、ストレス

舌や血圧測定でこんだけ分かるんですね。Σ(゚Д゚;)アラマッ

冷えはそんなに感じた事ないのですが、隠れ冷え性ゆえあちこちに症状が出ているそうな。確かに毎年健康診断で血脂が高いと言われ続けているなぁ。むくみは代表例らしい。基礎体温が低いのにも表れています。舌が肥大して舌とほっぺの裏に歯型がつくのは、ストレス、胃腸虚弱、腎機能低下、ストレスらしい。体温表にいたっては、だらだら低温期が続いて高温期と温度差がそうない事から2ヶ月排卵してないかもね~♪とさらりと言われる。ガーンガーンガーン

    処方された漢方 

  • 当帰四逆加呉茱萸生姜湯
  • 星火温胆湯
  • 循環元

漢方には『周期療法』といって、婦人体温表の変化を見ながら、漢方の服用を変更してバランスの整ったホルモン力のある体にして、妊娠しやすい体作りをする方法があります。ただ私の場合、病院の検査や仕事のストレスで崩れた体を元に戻す事が先決という事で、調子が元に戻ってきたら始める方針にしました。・・・戻ってくれればいいがな(爆)。気になる価格は一ヶ月16500円!!最初は6種類処方で3万だったの。思わずしぇー!と言ったら、うーん今の状態を回復させるにはこの位いるのだけど、いくらなんでも高すぎるわよね。というわけで、今回は血の巡りを良くして水分を押し出しましょうという事で3種類の処方です。どれも苦いですが、飲み始めてから驚くほど便通が良くなり、体中が熱くて夜中にはびっしょり汗をかいて目覚めてしまうほどです。体温も低温期だと36.1~36.3℃なのが、36.2~36.4℃と0.1℃以上高い状態です。卵巣のはりがいつもより早いので、周期が短くなるのに期待ですね。ま、でもお盆時期でゆっくりリラックスできたのが一番効果があったのかも。

ちょこっとずつ回復していってくれたらなと思います ノ(´д`*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)