« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

姑とデート

妊娠11週2日となりました。10週を過ぎればつわりもあきらめて治まってくれるかなと淡い期待を抱いておりましたが、日に日に重くなっています。つわりは空腹時が辛いと言われますが、なかなか気持ち悪いのに口に食べ物を運ぶのに抵抗があって・・・。旦那が帰ってくる頃には死んでいます。はあーでらえらいがね。

そんな廃人生活を心配して姑さんが近くの喫茶店でお茶しない?と誘ってくれました。ここ最近まともに家から出たことなかったのでちとビビりましたが、なんとか待ち合わせの喫茶店まで辿り着けました。姑さんと同じアイスカフェオレとミルクレープを頂きました。久しぶりのケーキに感動!しかもフルーツたっぷりで大きいし、カフェオレも美味♪久々に「普通の人」の感覚に戻れた感じがして嬉しくなりました。姑さんは私にさりげなく気を遣って下さいつつ、子育てや旦那の子ども時代、小ネタで盛り上がりました。最後にはお持ち帰りのケーキまで手配して頂いて。心優しい姑さん。ううっありがたい。

帰宅してそのまま高テンションでおりましたら夕方からトイレに引きこもり。トイレの扉越しに旦那から頑張れ!と無意味に応援されました。ううっ。でも外出した事でリフレッシュできて良かった。調子がいい時間帯は少しでも外に出てみようと思います。

Lilypie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!ガンダム30周年

Gundam

私がばぶーな時代に産声をあげたガンダムも早30年。

兄の影響でZとZZをタイムリーに見ております。なのでファーストガンダムというよりもジュドーやカミーユに親しみがあるなぁ。チビにZは難しすぎたのでZZの方が鮮明に記憶に残っています。大人になってからレンタルや映画で見返してその良さが分かったと言うか。だって最終回に精神崩壊する主人公ってどう考えても子ども向きじゃねえ(笑)。ZZは前半コミカルな分、後半から本格的に戦争に巻き込まれて苦悩する子ども達がリアルで共感できました。

弟はSDガンダムやおもちゃからガンダムの世界にはまっていった世代でちょっと違います。でも兄弟3人でガンダムの話ができるのはいい事です。旦那とも職場の男性陣とも普通に3倍ネタが話せる(笑)。わざわざ飲み会せんでもガンダムで心が通じ合える。これは貴重です。旦那のお友達にも「お前の嫁おかしい」と賞賛されました。えへんっ!(馬鹿にされているのか?)

ぜひとも30周年イベント、特に地元名古屋で行われる名古屋テレビ様3日間聖地巡礼の旅には行かねばと準備しておりました。が、要安静で行けず。うえーん。でもただいまBSで1週間特集が組まれているので毎日楽しみ♪昨日のコウとガトーさん(0083)の戦いは圧巻でゾクゾクしました。逆シャア以降はあまり知らないので、これをきっかけにファーストから見てみようかな。

Lilypie

とっても可愛いブログパーツをみつけました。妊娠したら出産までのカウントダウンものをと思っていましたが、こちらのはリアルすぎて(笑)。でも↑はパーツが大きすぎてブログに貼れず。記事にぽちっと貼らせてくださいー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

とある引きこもりの一日

旦那に何もしません宣言をしてから数日。旦那の奮闘のかいあって出血は今のところ止まっております。ふー。トイレに行く度にビクビク。そんな私の一日は・・・

【 9w4d 廃人の一日 】

朝食(パン、コーヒー牛乳)

吐気&嘔吐、寝込む

昼食(菓子パン、みかんジュース、せんべい)

吐気、初たまを読みながら寝る

夕食(うな丼、ぎょうざ、しじみの味噌汁、みかんジュース)

吐気でうなされながら寝る

まさしくあこがれの三食昼寝つきの人生!

6週から始まったつわりは9週に突入した途端ピークが来た模様。とにかくむかむかで、いつも喉にひき肉のかけらが引っかかっているような不快な感じ。嘔吐といっても中身は1度しか出た事はなく(汚くてスミマセン;)、たんや胃液ばかりです。でも吐いた後は少しは楽になるかな。切迫流産防止のためにダクチルとアーチェーという2種類の薬を服用しています。これがまた私にはきつくて、余計に吐気やめまいを引き起こしているような。あぁ早くなくならないかなぁ。

旦那は買物、食事、洗濯をしてくれて大変助かっています。昨日は私の実家に行って、旅行の土産を渡しがてらたくさん両親と喋ってきたみたい。人によってはなかなか単独で嫁の実家に行きにくいものだけれど、旦那はそういう事はないみたいなので嬉しい。父はへばっている私に甘えやがってと怒りつつ、なんなら実家に預けてもいいぞと言ってくれたみたい。私と電話で話すにはそっけないのにねー。父と娘なんてこんなものかいな。逆に父は旦那がお気に入りみたいで、嬉しいような複雑な気分ですけど(笑)。

旦那特製のコーヒー牛乳にはカフェインが入っていますが、まあスプーンに軽く一杯程度なのでストレスにならない程度という事でOKにしています。水分補給はもっぱら麦茶かポカリですな。便秘解消のために朝は大体牛乳かコーヒー牛乳、バナナ、ヨーグルトのいずれかを食べています。牛乳やバナナは体を冷やす食べ物、特に牛乳はアレルゲン物質で敬遠する方も多いはず。でもつわってあまり食べられないので高栄養の食品はむしろありがたいです。つわりがおさまってきたら一度食生活を見直さなくっちゃ。

極端に偏食になったわけではなくいつもどおりのメニューで量を少なくした感じです。ただ、おくら、生肉のにおい、生ごみのにおいは苦手。おくらは大好きだったのに途端に受付けなくなってしまいました。

逆に食べたくなるものがみりん揚げや柿の種などのしょうゆせんべい、サラダ巻きやのり巻き、サンドイッチ、ハンバーガー。でもなかなか食べられないので空想しています(笑)。最近は桃の時期になったので積極的に食べています。みずみずしくて食べやすい!キウイフルーツやスイカなんかもいいですな。

いつまでつわりが続くのかな?たくさん食べて動いて仕事にも行きたいです。ふー。でも赤ちゃんのためにここは踏ん張るしかない!出血が止まって安定しますように・・・。

さて寝るか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感動!

昨日病院へ行ってきました。前回の診察で切迫流産と言われてから2週間、その間薄い茶色の出血が出たり出なかったり。ちゃんと赤ちゃんが育っているか不安でたまりませんでした。

仕事帰りの旦那に拾ってもらっていざ病院へ。旦那は待合室においてあった妊婦さん向けのサンプルのグミをぱくぱくと食べまくってひとりでしゃべりまくってます私はそんなハイテンションなノリについて行けず、お手洗いで吐気と格闘中。しばらくすると診察室へ呼ばれました。

赤ちゃんが無事でいるのか気が気でありませんでしたが、ちゃんとお腹にへばりついていてくれました。体長2cmで9週相当だそうです。ドラえもんのような2頭身のお豆さんに、これまた本当にちっちゃいまん丸の手足がくっついている感じ。ときおりドルフィンキックのように体を動かしてくれました。感動ー

出産予定日は2010年2月17日。長いのぉ。

ただ心配なのは微量に続く出血。微量といえども2週間出血し続けているのはよくない上に、モニターで出血部分が確認できないためどこから出血しているのか分からないそう。止血剤と流産防止の薬は飲みきりましたかと問われ、とっさに「はい。全部飲みました」と嘘ついちゃいました。やばい。薬を飲んでも飲まなくても出血量や色が変わらなかった事、薬を服用すると赤ちゃんに影響がないか先生に不安をぶつけました。

薬自体は赤ちゃんに影響がないので大丈夫。薬を飲んでいなかったら大出血していた可能性もあるのでこればかりは何とも言えないと言われました。まあそうだわなぁ。出血は必ず止めなければいけない、もし止まらなければ入院して絶対安静、それでもダメなら流産の覚悟をと宣告されました。

よし。赤ちゃんと自分と先生を信じて頑張ろう!

今までは安静と言われつつ、旦那に申し訳なくて家事をしておりましたが、できる限り横になると宣言しました。ごめんね。でも任してくれと旦那が励ましてくれたので心強いです。もう3人家族なんだもの。なんとしても赤ちゃんを育ててみせるぞ!

採血をして妊娠届出の用紙を頂きました。体の調子をみて保健所へ申請しに行こうと思います。母子手帳ケースもぽちっちゃったし (*´Д`*)

このまま出血が治まれば次回の健診は4週間後。長い長すぎる。仕事は相変わらず休みっぱなしなので、健診の頃には体力をつけて復帰できていたらいいな。気合で乗り切ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お隣さん

今朝起きてお手洗いに行ったら、下着に出血の染み。心なしかお腹がはっているようなので、午前中は横になっていました。止血剤と流産防止の薬を服用していましたが、旦那や義母が服用を不安視することと飲んでも症状が変わらないため、飲みきる前にストップ。自分の判断で止めるのはいかがなもんかと思うけれど、服用でお腹の子になにかあったらと言われちゃうと混乱しちゃって最近はこの少量の薄茶出血が当たり前になってきて感覚が麻痺しちゃっています。いつになったら止まる事やら

さて、切迫流産とつわりで仕事を休んで10日ほど。できるだけごろごろ横になっています。お陰さまで普段なら仕事で見られないマイケル追悼特集やら映画を堪能できました。本もまとめ読み。また「ロードオブザリング」3部作SEEをぶっとうしで見ちゃった☆ピピン可愛いー。ぼろみあさーん!!(ドリーム入り中)

横になっていると色んな音が聞こえます。最近ようやくせみの鳴き声が聞こえるようになりました。さすが都会は遅いなぁ。隣が保育園なのでプールではしゃぐ園児の元気な声も。カトリックの保育園なので、アーメンやら神様~♪と歌をうたっているのが面白い。はたまた近所のおばちゃん達の井戸端会議やら軽やかな自転車の音やら。

不思議と騒いでいても気にならないのよね。でも隣のうち(義兄家族)は違う。

平日休日問わず子どもが5時台から喋るわ騒ぐわ当たり前。夏ということもあって窓が開いているせいか本当に騒音。私の幼い頃は父が起きてくるまでは息をひそめていたっけ。少しでも声をあげると鉄拳でした(笑)。近所でもこどもはたくさんいたけれど騒ぐうちなんてなかったような。うちの旦那がでかけると駐車場が空くので、平気でママ友の駐車場にするし。断りなしだよ!信じられない。花火は百歩譲って許すけれど、こんな住宅密集地でバーベキューをされちゃ敵いません。しかも朝から。家の中に煙が入ってくるわ、うちのベランダがお隣さんの庭に面しているので気を遣って洗濯物取り込めないわで散々。

でも悲しいかな我が家は旦那の御両親の持ち家。あくまで借り物なんです。お兄さん達からしたらこの家もいわば自分の家なんでしょうな。何にもいえません。自分の器量のなさに情けなくなったり。

でも好き勝手に使うなこのヤロぉぉぉー!!

あらごめんあそばせ♪子どもが生まれたとしてもずっと隣に遠慮しながら暮らしていかなくちゃいけないのかな?はあ・・・持ち家がほしい・・・っていうかお金一番だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そいつは突然やってきた

お久しぶりです。なかなか更新できず申し訳ありません。

海外製妊娠検査薬とチェックワンファストで陽性反応が出ました。その1週間後の病院検査では、人生初の胎嚢確認、その10日後には心拍を確認しました。

ぴこぴこ動く小さな心臓を見てあぁやっとここまでこれたんだとほっと一安心。

翌日職場に報告して安心したのでしょうか。途端につわりと下痢でダウンしてしまいました。とにかく朝の吐気がすごくて、電車通勤なので時間帯をずらして乗ろうとするもこみ上げてきて乗れず。おまけにお腹急降下の波!本当に恐怖列車になってしまいました。あぁ良かった先に報告しておいて。

そして仕事を休み始めて3日目。朝洗濯物を干し終わって朝食を済ませトイレへ。

・・・ん?薄い茶・・・出血!?

こんなにつわりでむかむかしているのに流産しかかっているという事??

旦那は1泊2日で旅に出ていて病院へ行く足がない。地下鉄だとたった2駅だけど乗るのが怖い。申し訳ないのを承知で近くに住む旦那の御実家へ電話をかけて連れて行って頂きました。本当に感謝!

結果、やはり切迫流産。ただ赤ちゃんはすくすく成長して元気なのでひと安心。症状が始まったばかりだと言う事で自宅安静、もし茶色の出血が赤に変わったり痛みを伴ったりした場合やどうしても家で安静にできない場合は入院との事。肩に注射を打ってもらい、止血剤と流産止め、整腸剤などを処方してもらって帰ってきました。

旦那の御両親は山ほど惣菜やらフルーツをどーんと買ってくれました。そしてとにかく安静にしていれば大丈夫!ピピンさんも旦那もこんなにも元気で立派な大人になっているのだから、今度はピピンさんが頑張って赤ちゃんを育てていくのよとはっぱをかけてもらいました。本当にそう。私が自覚しなくちゃ始まらないものね。

というわけでひたすら寝ています。これで大手をふるって仕事が休める!(おい)

不安はつきませんがゆるゆると生活していきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »