« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

怖っ!女性の本音

Br

先日、小中学校の同級生だったお友達の結婚式2次会へお呼ばれしました。挙式、披露宴は身内のみという事で、時間まで友人3人を自宅へ招いてお茶しました。お友達が持ってきてくれたニシムラのベリーロールケーキ美味だったなぁ旦那が執事になって(笑)特製こーしー牛乳をみんなに作って、出来る旦那をアピール。「いいなぁピピンは素敵な旦那がいて~」と感心しきり。旦那鼻高々。良かったねー優しくしてもらって(笑)。

久々に一堂会したので大盛り上がり。その中でも輝いていたのが現在恋愛中のNちゃん。しかも交際期間2ヶ月のほやほやちゃんです。神奈川に住んでいる彼とは週末デート。遠距離なのにエライ!しかも31歳同士なんで結婚前提のお付き合い、高校生みたく手つなぎデートだけで満足するような歳でもないんで、超スピードで階段を駆け上がっている感じ(笑)。旦那も赤裸々な女の本気トークにびっくり。家庭持ち組は急ぎ過ぎてやしないか、もうおかあちゃんの心境です。でも恋する女性は本当に綺麗。自分の事のように嬉しくなってしまいます。

・・・友人への質問攻めで大いに盛り上がっているともう2次会の時間。旦那に後片付けを任せていざ出陣!行く途中で花嫁についてみんなで回想しました。「△ちゃんて・・・」

何にも浮かばねぇ (;´Д`)

実は花嫁は小中校からの同級生でありながら、一緒のグループ、一緒の部活、ましてや一緒のクラスになったことのない人なんです。唯一グループの1人が高校時代に仲良くなって、成人式を過ぎた頃から友人にくっついてきて遊ぶようになったという。会話をふってもなかなか乗ってこないし、いつも友人と一緒なんで「ふしぎちゃん」なんですわ。で、私が結婚する時に、彼女には申し訳ないが、この関係で高額なお祝儀頂くのは忍びないので式にお招きしなかったんです。心苦しいんだもん。でも友人が頼むから一緒に誘ってやってというから仕方なくお招きしました。今回は私の友人とその仲間達の仲間のひとりとしてのお呼ばれです。そのうち仲間達の1人は呼ばれてもいなかったんで、私が誘っていいかなと打診してOKもらいました。どういうこっちゃ。

そして今回2次会に乗り込みましたが、高砂に座っている新郎新婦に声をかけるも会話続かず(笑)。そりゃそうだ。クイズで新婦の中学時代の部活が分からず、クイズ開始早々外れちゃうし。ビュッフェ形式の食事は1回取ってきただけで終了の少なさ!クイズの景品も申し訳ないけれどお粗末。2人のなれそめの話もないんだよ!?酒が回ってきた友人はこれで会費7千円はせこすぎると怒り出すし。なんだか別の意味で盛り上がっているんですけど。

帰る道中、花嫁と仲の良い友人が爆発しました(笑)。招待状は式の3日前に手渡され(ちなみに私は郵送で1週間前)、式まで3週間の時点で仲間とウェルカムボードの作成を依頼され、時間がないから無理と断るも親友なんだから当然と押しつけられたらしい。結局別のお友達が1人でボードを仕上げるもありがとうのひと事だけで花嫁は立ち去ったとか。ブチ切れたその友人、式に現れず。私の友人はこれで彼女と離れられて清々すると朗らかに笑います。

皆に祝福されるのが結婚式ではなくって??

私は結婚式や2次会に参加した機会が少ないので、今回は特に印象に残りまくりの2時間となりました。なんだかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あぁ微妙・・・再び

・6/13 41日目 36.80℃ 生理痛のような痛み続く 左卵巣腫れ

今日は朝から明日お友達がくるためのお菓子作りと掃除です。マンゴープリンにコアントローのジュレを合わせたものとバナナケーキ。あと職場で作っている軽めのクッキーなど。引っ越してからお友達、しかも幼馴染み連中が遊びに来てくれるので楽しみ。そもそも私の実家は人を招く事をしない家だったので、私はもてなし方が分かりません。今回は気が合う昔ながらのお友達なのが救い。まずいけど食べろー!って言えばいいんだし(笑)。

そしてそして。高温期11日目に体温が36.8℃台から36.6℃台まで転落し早くもお迎えが来たと投げやり。最後の高温期13日目で9℃台まで盛り返し、そして14日目最後の日。残り1本となった海外製の妊娠検査薬をこれまた投げやりで試してみる。

・・・

・・・

・・・

・・・

超うっすら陽性?

目を凝らさないと分からないような微妙でかすかな線。強烈な念じで見えた感じ(笑)。こりゃダメだ!流産の時と同じではないか。

次の日はリセットせずに高温期15日目を迎え、チェックワンファストでチャレンジ。待つ事1分間。これまた極細ライン。みかんで文字を書いてあぶり出しして出てきたみたいなイメージです。(´Д⊂ なんかもやもやしながら旦那に夕食時に報告。一応ハイタッチで喜び合うも2人して微妙・・・。

流産周期と比べると、前回は着床出血あり、胸も膨らみ便秘を除いては快調。今回は、着床出血なし、左卵巣の腫れと痛み、生理痛が毎日あります。胸もぺたんこ。症状こそ真逆とはいえ、この痛みはまさにリセットする直前、もしくは流産の時のあの痛み・・・。

今日は36.8℃で1.5℃ほど下がりました。はぁもうだめかな。というかこの卵巣痛はマジで子宮外妊娠かも。子宮が大きくなるための痛みとは到底思えません。かといって婦人科行っても周期が早すぎて何も分からないだろうし。紹介状は持っているものの転院先にはまだ行った事もない。

丁度1ヶ月前に水子供養した事が思い出されます。私のお腹の中に戻ってきてくれたらこんなに素晴らしい事はありません。

でも微妙・・・。あたた。また痛くなってきた。横になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白髪と生え際後退

・6/7 35日目 36.86℃ 卵巣はり

前回の記事で周期24日目に排卵とお伝えしましたが、26日目から体温がじんわり上昇し始めたので排卵は26日目という事にします。24日目の仲良しが上手い具合にいっているといいのだけれど。現在はおそらく高温期10日目あたりと思われます。体温は安定して36.7℃台をさまよっています。少し悩みなのが左卵巣が大きく腫れていて、お手洗いやうつ伏せ寝するとあからさまに違和感が・・・。大丈夫かいな。まさか子宮外妊娠?なんて少しびびっています。あぁ相変わらず後ろ向きな私。うまくいくといいな。

さて、ここ最近は事務所で計算や資料作成の仕事をしていました。だって事務になったんだもの。でも、施設長も周囲もげんきんなもので、現場が忙しくなると借り出され事務量がたまるいっぽう。ただでさえ施設長から引継ぎしたものが期限つきで大変なのにー。仕方ないので休日出勤して片付けています。以前より大変になった気がするのですが・・・うむむ。

最近鏡を見て白髪がちらほら目立つように。そして髪の生え際がやぶぁい。ほうれい線やほっぺたのリフトよりも気になる!あぁ年だなぁ。結婚してから断然老けました(笑)。なんとかせねば!取り合えず来週末に友人の結婚式2次会にお呼ばれしているので、お肌のつやだけは取り戻したい。しっかしショック orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »